お金(節約)

楽天エントリーページ 一括表示アプリを作ってみた

こんにちは、テゲレッドです。

最近こんなの作ってみました。初めて自分で作ったアプリケーションです(いろんなサイト見てのコピペですが着想を見てもらいたい)。

これで楽天の定期的にエントリーが必要なキャンペーンページを一気に全部開けます(モバイルはchromeアプリのみ稼働)

楽天エントリー集

①「お買い物マラソン」
②「0と5のつく日」
③「ママ割」
④「楽天野球サッカー勝利」
⑤「楽天39ショップ」
⑥「楽天18(イチバ)の日」

またPC環境ならドラッグ&ドロップでブックマークバーに置くこともできます。

こんなのエンジニアさんには超簡単だと思いますし、初めてなもので私は作るのに半日かかりましたww

きっとコードもプロからすればメチャクチャだと思います。私の”初号機”としてブログに残します。

現在は6つのサイトページが同時に開くようになっていますが、主要エントリーイベントで漏れがあったらまた追加します。

「楽天のエントリーイベントを忘れずに全部一気に確認できたらなぁ」と思って作ってみました。

作って気づきましたがデメリットはエントリー済みのページも漏れなく開いてしまう点です。

まぁ漏れなくエントリーしようと思えば、ロスも出てしまうので一長一短として受け止めることにしました。

ちなみにブックマークレットという仕組みを利用しています。

簡易なプログラムはブックマークで動かせることを最近知りました。

新しいことを知り、素人なりに少しハマっています。

きっかけはエンジニアさんにこんなプログラム作れないですか?と聞いたら「ブックマークレットで作れる」と教わりました。

そのソフトはエンジニアさんに開発してもらったので有料販売ですが、結構面白いですよ。

楽天24の販売価格を「15%オフ併記」するアプリ

節約家なら興味あるのではないでしょうか。

楽天24は2点11,000円以上購入すると、現在は常時配布されている15%オフクーポンがあるのですが、お会計時に纏めて値引かれるため、単品の価格とそのポイントが分かりません。

それを瞬時に表記させるアプリケーションになります。

私は使い方によっては楽天24がアマゾンより安いことを知り、日用品に関しては90%以上の商品を楽天にスイッチしました。

もしよければnoteのイントロだけでも見ていってください。

おしまい

ABOUT ME
テゲレッド
30代、東京在住。不動産会社役員。 趣味投資。本ブログのライター役。
\完全データ使い放題(楽天回線エリア)/

Rakuten Linkアプリ利用で国内かけ放題

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA